第102回
福山市立坪生小中学校 
お掃除アンケート感想文

2005.7.3

 

A

日曜の朝やることが最初はイヤだったが終わってみると、そのような気持ちはなくなりました。ありがとうございました。

朝の始まりが早かったし、トイレ掃除なんてイヤ!という子供をせかせながら来ましたが、掃除を始めると自分から進んで掃除をしてくれて良かったと思います。子供を成長させたくて参加したので、とても良かったです。

今日は吉岡さんに助けてもらってばかりでした。1年生を楽しくやらすのは難しい。そこがリーダー、サブリーダーの腕だと思いました。今日もありがとうございました。

○「凡事徹底」という理念は当たり前の事ではありますが、なかなか出来ない事でもあります。小さな事の積み重ねの大切さと継続することの重要さを改めて感じました。

B

横山リーダーのもとでサブリーダーをさせて頂きました。B班は小学生が7名と多かったのですが、一人一人が一生懸命に便器を磨いていて その姿にとても感動しました。岸本成司さんの娘さん二人は小便器のひつこい汚れを本当に一生懸命になって磨いていて、「素晴らしいなぁ」と感じました。生徒さんが一生懸命磨いて汚れがとれた時、すっごく感動しました。中には鼻歌を歌いながら、お掃除をしている男の子もいて、とても楽しいお掃除となりました。私は昨日「親知らず」を一本抜いたので、朝は少し痛みがあったのですが、お掃除をしていると知らず知らずのうちに痛みもどこかへ飛んでいってしまいました。感動☆

○初めて子供と参加しました。掃除のやり方に最初は子供達も唖然としていましが、やり始めだすと下の子は鼻歌など歌いながら楽しくしていた姿を見て来て良かったと思いました。家のトイレもここまでした事がありませんが、本当にきれいになっていくトイレを見て心が洗われるようでした。子供達にとっても忘れられない体験になると思います。これからの人生でこの体験が何らかに生かせる事信じてこれからも凡事徹底で小さな事からコツコツ毎日できる事 頑張って親子で続けていきたいと思いました。

一生懸命に一つのことを「きれいにする」に集中して行動し、さわやかな汗を流すことができました。一人では なかなか出来ませんが、一緒にやっている仲間がいるということが心強かったです。ありがとうございました。

○初めての参加でしたので、大変しんどかったです。でも、きれいなトイレを見ると気持ちが良いです。

B班リーダしました。サブの岩崎さん。小学生中心の班でした。トイレは問題なく いかに子供達をのせるかが問題でした。しかし、みんな素手素足にチャレンジしてくれ、よくがんばりました。小学生低学年は力がなく こする力不足なので補助しながら、褒めながら楽しく出来ました。反応のいい子とゆっくりの子がそれぞれ自分のパフォーマンスを出してくれたのが嬉しかったです。岩崎さんのサブは道具の説明も落ち着いていて良かったです。素直にハイ!と受けてやってくれるとリーダーは乗りやすいです。岩森さんもいつも謙虚で素晴らしい掃除をされます。親子参加も先生もよくやってくれました。人数不足も気になりませんでした。ありがとうございました。

C

 ●サブリーダーをやって初めてゆったりとした掃除が出来ました。リーダーの岡本さんのもとで子供達もよく話を聞いて掃除をしてくれて、私自身 掃除が楽しいと思えました。始め朝礼の時に逃げていた生徒さんも嫌々ながら始めた流し台の掃除もだんだん自分でいろいろな道具を使い始めて、黙々とやって楽しそうにキレイにしていて見ていて心がすがすがしくなった。これからもこの感動を忘れずにサブリーダーをやっていきたいと思いました。

○初めて親子で参加し、素手・素足でと聞いたときは抵抗がありましたが、実際素手・素足でやり いろんな道具を使い学校のトイレがピカピカになり、いつのまにか一生懸命やっておりました。子供も始めはイヤダァーと言っておりましたが、気がついてみたらリーダーに言われて進んでタワシなどを持ってゴシゴシと掃除しておりました。親子で参加し本当に良かったです。又、ぜひ参加したいです。ありがとうございました。

●日常生活のぐうたらな態度を改めなければと思いました。あいさつなどテキパキとした行動、気持ちよく感じられ新鮮でした。昨年もこのことは学んで帰ったはずなのに、すっかり忘れていました(情けない)。ありがとうございました。

○小学生の頃、トイレ掃除をろくにした事がありませんでした。ですから今回、小学生の子供達と一緒に小学校のトイレの掃除をして懐かしい反面、自分がもし今小学生だったらこういう事はしたくないと思っただろうなと考えたりしました。けれど一緒の班になった小学生の子達はとても一生懸命掃除をしていたので感心しました。皆さんと一緒に協力できてトイレがきれいになって良かったです。

D

●小西さんがリーダーは初めてで緊張しましたが的確な指導で楽しくお掃除ができあました。感謝、感謝です。

○時間が気にならなかった。

●電灯や換気扇など 普段気付かない所にもホコリがすごくたまっていて、びっくりしました。子供達もがんばってくれて、みんなで協力してやり遂げたなと思います。

○簡単ではなかったけど終わった後は楽しく感じました。きれいになっていくのが嬉しかったです。

E

○トイレそうじをして、とってもきれいになってすっきりしました。また4年生や5年生、6年生になってもやりたいです。こんどやるときもよろしくおねがいします!!

●グループで力合わせてピカピカにできました。

無心でソウジする事が出来ました。とても楽しかったです。有難うございました。

○今回の参加は2回目ですが、前回より楽しく良い時間を過ごさせて頂きました。前回はただ自分の与えられた場所のみ清掃するのが精一杯でしたが、今回は全体の作業にもかかわる事ができ、しかも手際もよくでき とても満足でした。トイレも気持ちも洗われすがすがしい時間をみなさんと共にでき とてもよかったです。有意義な一日でした。

●今日はキレイな学校だったので とても掃除がしやすく楽しく出来た。

○今回も楽しく参加できた。今日 掃除した場所は初めからキレイだったので驚いた。日頃からの積み重ねが大切だということが分かった。次回も出来るだけ参加していきたい。

●今日はサブリーダーをやらさせて頂きました。毎回いつも緊張してトイレ掃除に取り掛かるのですが、今回は石井さんという超ビッグな助っ人さんがいてくださったので私があーって思っている間にスイスイスイ~っとして下さって、本当に自分はまだまだだな~っと思ってしまいました。交流会の時に、急遽 班の紹介を言うことになって本当に緊張しました!!いつもリーダーさんが平気そうにマイクでしゃべっているのがスゴイ!!と思ってしまいました。これが普通にしゃべれるようにならなきゃダメですね…。今日は、本当に楽しく×② トイレ掃除が出来ました。ありがとうございました!

 ○ぜひ女房に参加させたい。

F

○たのしくてよかった。

●すごくたのしかった。

根気よく続けることの大切さを改めて痛感しました。

○今回2回目の参加で、とても貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございました。

●最初 素手、素足という事に抵抗がありました。トイレ掃除をしていくうちに汚れも段々、平気になっている自分がいるのに気付きました。きれいになる喜びを再確認しました。

○トイレ掃除の大変さが分かった。根気のいる仕事だと思った。参加して良かった。

G

○はじめは、はだしでトイレに入る、すでで便器をみがく等 おどろきましたが、だんだんきれいになっていくと、うれしくて とてもよかったと思います。

●大変お世話になり、ありがとうございました。毎回 汗を流し心のあかを落とさせて頂く思いです。トイレをみがく 心をみがく、本当にその通りだと思います。

○学校のトイレに裸足で入るなんて…初めはそう思っていましたが、思ったほど嫌ではなかったし、便器を素手で磨く事も汚れが落ちるのが気持ちよくて嫌ではなかったです。いい勉強になりました。家のトイレもピカピカにしたいと思いました。

●坪生小学校OG6月の東朋中学校の掃除に学ぶ会に参加(初めて)して とってもいい気持ちで終える事ができました。1回で終わってしまうのは、もったいないと思い その時にもらったプリントを見て参加させて頂きました。トイレがきれいにピカピカになり、私の気持ちもすがすがしくなり とってもいい気持ちです。今度は培遠中(母校)に参加させてもらおうかと思っています。トイレをみがき自分を磨いていきたいと思います。近くである時、自分の都合と合えば参加させてください。。

○参加するのは初めてです。時間をかけて丁寧にこすることで、一つ一つきれいになっていって良かったです。リーダーの方が親切に指示して下さって勉強になる事も多く、これからも自分自身の掃除にも生かしていきたいものです。

H

○学校のトイレがピカピカになってよかったです。

●リーダーやサブリーダーが優しかったのできれいに掃除ができました。

○今日は初めてで、始めは少しイヤだったけど、少しずつなれてしっかりそうじが出来てよかったです。トイレがすごくきれいになって良かったです。今度もまた参加しようと思いました。

学校のトイレがピカピカになってよかったです。

2回目の参加でしたので、掃除には抵抗はありませんでした。今度は子供と一緒に参加したいと思いました。参加者で高学年が少なかったので、これが残念だったと思います。

●今日は本当によい体験ができたと思います。きれいなトイレになって嬉しいです。明日、子供達がトイレを使う時に気がついてくれると、さらに嬉しいなぁと思います。

○また時間が合えば参加したい。